20200611-00000006-jct-000-1-view
すごい美人な奥さんを持っているタレントが、なぜ多目的トイレで1発1万円のセックスを続けていたのか?そんなの気持ちいいからに決まっているでしょう?彼は本物のグルメですよ。世の中やっちゃいけないことをやる気持ちよさがあるんです。そんな当たり前のことすら知らない人が多すぎです。もう一度いいます。多目的トイレで乱暴にサクッと済ませるセックスは最高だと思いますよ。女も気持ちよかったはず。

ところで、世の中男だけがエロいなんてこと、当然私は信じていません。女の性欲がどれだけすごいことか。男と同じくらいオナニーする子はします。ところでオナクラが一番欲しい人材は、エロい子です。エロい子とは一体どんな子なんでしょうか?主にこの2つが重要になってきます。

①独特のエロ世界観をもっている
②他人のエロい妄想にも付き合える



私は、面接していて、その子のエロ観を必ず聞くことにしています。エロくない子は、オナニーのおかずも、ありきたりですし、性の経験もありきたりですし、なんならエロいことが好きじゃないんです。そういう子は残念ながら、並にしか売れません。売れる子はもれなく、独特のエロ観を持っていますし、すでに、何かしらプライベートでおかしなことをやっています。

エロとは単なる性欲でしょうか?いいえ違います。ちょっと屈折していないと面白くないんです。人に言えないこと、自分だけの秘密。みたいなことにエロが宿ります。多目的トイレなんてぶっちゃけよくある話です。

私は、これまで数千人の面接をしてきて、本当にこの子エロい世界持ってるなと思ったのは20人程度でした。そういう子の話は、面白すぎて、ずっと聞いていられます。出てくる話の全てが奇想天外だからです。そして例外なく売れっ子になります。なぜでしょうか。お客のエロも理解できるからです。

オナクラで稼ぐ子は、変態のお客さんに重宝される子です。お客様も、女の子も想像力がたくましい人が、楽しめるのがオナクラなのです。そういう最高の遊びがオナクラなのです。単なるセックスなんか、もはや快感レベルで行ったら下の下です。

そうそう。過去に、外でどこでセックスしたことある?の質問に、池袋サンシャインの自販機の影と答えた子がいました。最高ですね。渡部さん試してみてください。